小学校小学校の体育館にブルーシートを敷き詰め、朴伝講師による普段とは違う「書」の体験。堅いイメージのある書道から、子ども達の個性を引き出す書の教室。

img604まずはスポンジで文字を書いてみせます。子ども達も興味津津。
photo2タオルの端も墨に浸せばこんな面白い表現に。
photo3子どもたちも目がキラキラしてきました。
スポンジ早速子ども達もスポンジで書いてみます。
img605紙の切れ端を使ったらこんなシャープな表現が。
photo5こっちの子は味のある「大人」が書けています。
photo6子どもたちによって本当に表現は様々。
photo7この子は「人生」について考えているようです。
img606思わず他の子のも見に行きます。
photo8個性的な「金」の字にご満悦。
photo9この子は「命」を描きました。
海こちらの子は「海」をスポンジで書いているようです。
春味のある「春」の字。春の喜びが伝わってくるようです。
和朴伝も温かいまなざしで見守っています。
大筆こんな大筆も紹介。
大紙最後は大紙を敷き詰め・・・
photo16朴伝のパフォーマンスを見せます。

img612特大サイズの書に圧巻。

photo15楽しかった書の時間もこれで終了です。子ども達の個性が輝く書の時間となりました。